GGGは
すべての「ゲーム」の為に
企画開発された
共通ゲームポイントです。


スマートフォン、パソコン、家庭用ゲーム、アーケードゲームや、VR/ARなど様々なプラットフォーム上のゲームで使用されている課金通貨をGGGポイントに換金することで、別の様々な用途に使えるようにする新たなポイントシステムです。
GGGポイントのやり取りは、ブロックチェーン技術を使用して安心、安全に行われ、ユーザー・パブリッシャーに対して大きな利益をもたらします。


我々はこれまで行ってきた、大手ゲーム会社の開発・ゲームのデザイン・独自の企画開発など様々なゲーム開発を検証し、ゲームクローズに伴う顧客とパブリッシャーの損失、またそのリスクの為に生じる新たな開発のハードル上昇などに着眼しました。
我々のメンバーは数十年にもわたり経験を蓄積してきたゲーム業界屈指のエキスパート達から構成されており、その様なパブリッシャーの悩みをなくせばゲーム開発の自由度も増すのではないかと考えました。


GGGポイントは分散型ネットワークにより経済的な価値や統治なども一つの組織に一点集中するのではなく分散されます。
なので、GGGポイントはゲーム開発者、パブリッシャー、ゲームユーザー、デジタルコンテンツ市場全体、そして取引の後援者などゲームに関係する人々全員がステークホルダーとなります。
このようなエコシステムの中で、経済的な価値がゲームに関係するすべての人々に還元されるような仕組みを作り上げて参ります。


GGGはゲーム競技会の拡大も行います。
近年では福祉目的でのゲームの活用など、これまでのマニアックなユーザーのみの趣味というイメージは薄れ、社会的にスポーツとしての地位も確立しつつあります。
そのような中、参加費用、応援費用、グッズ購入などすべての支払いをGGGポイントで行うことができるという、これまでよりも参加のしやすいゲーム競技会「GGGワールドゲームズ(仮称)」を開催いたします。
また、競技ゲームと連動したウォレットを無料で提供し広めると同時に、プロプレイヤーの育成と、年間を通じた大会の定期的な開催を通じて、ゲーム競技会への参加、観戦人口の拡大を目指して参ります。